杉咲花がパンの新CMに出演 撮影は「琵琶湖の近くで青い空の下、空気がきれいでした」

2020年09月27日 14時41分

杉咲花

 女優の杉咲花(22)が27日、都内で行われた「敷島製パン(Pasco)」の新テレビCMシリーズ発表会に出席した。10月1日から放送の新CMは杉咲演じるパン好きの主人公がおいしいパンを求めて旅をする。

 撮影を振り返り、「滋賀県の琵琶湖の近くで青い空の下、空気がきれいでした」と杉咲。イベントでは、来月2日の誕生日を迎える杉咲へサプライズケーキも贈られ、笑顔を見せた。

 司会者から23歳になったらやってみたいことを聞かれると、杉咲は「CM撮影を通して、一人旅をしてみたいと思いました。国内を一人旅をしてみたい」と掲げた。

 コロナ禍での外出自粛期間でハマったことは、ドレッシング作りだったという。杉咲は「ドレッシング作りにハマって、いろいろ作ってましたね。今までは買うことが多かったんですが、自分で作ってみたらおいしくて。SNSやお友達が作っているのを見て参考にしたりしました」と振り返った。