世良公則 コロナ禍で気づいた「嘘が蔓延している」

2020年09月01日 14時08分

世良公則

 ロックミュージシャンの世良公則(64)が1日、ツイッターで「コロナ禍で気づいた事」と題した投稿をした。

 世良は新型コロナウイルスに関する報道に疑問を感じていたようで「各メディア報道、評論家、専門家の記事等それぞれに伝える側の恣意的なものを感じ情報は慎重に選ぶ 嘘が蔓延している 記事の信憑性も調べ反対派の意見も聞き 人物を多角的に見る」と自身の情報分析法を披露。

 さらに「テレビに関しても偏向報道はあり自身で信頼できるかはバランスを考え鵜呑みにする事は避ける」とつづった。