ぜんじろう 電通を皮肉る「”自社のPR”は、サプライズ込みで、効果的ですね!」

2020年06月06日 18時26分

ぜんじろう

 タレント・ぜんじろう(52)が6日、自身のツイッターを更新し、国の“怪しい動き”をいじった。

「持続化給付金」の事業を国から委託された社団法人「サービスデザイン推進協議会」に続き、キャッシュレスのポイント還元事業を担う一般社団法人「キャッシュレス推進協議会」も法律で義務づけられた決算報告を行っていなかったことが明らかになり、大きな問題となっている。

 これを伝えるネット記事を引用し「『持続化給付金』を目立たないように怪しげな関連財団のトンネル受注に続き、『キャッシュレス推進協議会』も、法律の義務である決算公告は、設立以来なし」と指摘。

 また、キャッシュレス推進協議会もサービスデザイン推進協議会と同じように多くの業務を広告最大手「電通」などに委託しているといい「こうやって、かえって目立ってしまう、世界の電通!さすが”自社のPR”は、サプライズ込みで、効果的ですね!(笑)」と皮肉った。