キャスター宮崎瑠依が第1子を出産「スポーンと元気に産まれてくれた」

2020年05月15日 13時48分

宮崎瑠依

 タレントでキャスターの宮崎瑠依(36)が都内で第1子を出産したことを15日、所属事務所を通じて報告した。

 母子ともに健康で、3072グラムの男の子を出産した。夫は元プロ野球DeNAの荒波翔氏(34)。

 日本テレビ系情報番組「ZIP!」に出演している宮崎はインスタグラムで「出産予定日に陣痛がきて、病院へ。そこからはビックリするほどの安産で…予想より早くスポーンと元気に産まれてきてくれました」と報告。

 生まれてきた子供については「『「パパをちっちゃくしたみたいに…ご主人にそっくりですね!』と、先生や助産師さんに声をかけられるほど、息子は夫に似ています。これからどんな風に成長していくのか、とても楽しみです」とコメント。

「夫や両親にも協力してもらいながら、子育て頑張ります」とつづっている。