「いきものがかり」結成20周年記念ホールツアー全公演延期「皆さんもどうか気をつけて」

2020年04月25日 13時27分

「いきものがかり」

 人気グループ「いきものがかり」は25日、公式サイトで結成20周年記念のホールツアーの全公演延期を発表した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、すでに発表している5月5日の滋賀公演までの公演に加え、新たに6月24日の仙台公演までのホールツアー全27公演の開催を延期することが決まった。

 メンバーの吉岡聖恵(36)、水野良樹(37)、山下穂尊(37)は連名でバンドの公式ツイッターに「ライブを楽しみにしてくださっていた皆様へ」と題した、以下のメッセージを掲載した。

 久しぶりのライブツアー。アルバム『WE DO』の新曲たちも携えて、やっと皆さんのもとに会いに行けると3人で意気込んでいましたが、予想だにしないかたちで厳しい春を迎えてしまいました。

 ツアーができないこと、とても残念です。悔しい気持ちがつのりますが、どこにもぶつけることのできないこのパワーを、またみんなで一緒に分かち合える日がいつか必ず来ると信じています。

 不安が続く日々ですが、皆さんもどうか気をつけて。この状況を収束させようと努力されている全ての皆さんへの敬意を忘れずに、僕らも日々を大切に過ごします。必ず、笑顔でまた会いましょう。