東出昌大なぜ沈黙 岩井志麻子氏は「彼は愛人さんが好きで、大事なのは奥さん」

2020年03月19日 22時43分

イベント終了後の囲み取材に応じた東出

 作家の岩井志麻子氏(55)が19日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」に出演。女優・杏(33)との離婚危機に直面している俳優の東出昌大(32)が17日、不倫騒動後初めて公の場に登場し、謝罪したことに言及。リポーターの質問攻めに。何度も沈黙した東出の“本音”を代弁した。

 岩井氏は番組で取り上げた結婚問題についての話題で「結婚ってね、そんなに大きな期待をするものじゃないと思うんですよ」とコメント。「ネガティブな方が…うまくいかないかもしれないけど、ネガティブさで臨むと、ちょっとしたことで喜びを感じたり、すごく成功したような気持ちになりますから。大きな夢って罪ですよね」と持論を展開した。

 それから「これは言っていいのかな?ある俳優さんが、奥さん(杏)がいるのにかわいらしい若い愛人(唐田えりか)さんをつくっちゃって」と東出の不倫・別居問題に言及。「リポーターさんから『奥さんと彼女とどっちが好きですか』と聞かれて困っていたでしょう。わたし思うに、彼は愛人さんが好きで、大事なのは奥さん。好きな人と大事な人って違うんですよ」と解説した。