壇蜜が漫画家・清野とおる氏と結婚 出会いは「櫻井・有吉THE夜会」

2019年11月22日 12時00分

結婚した壇蜜

 タレントの壇蜜(38)が結婚したことが明らかになった。お相手は「東京都北区赤羽」などで知られる漫画家の清野とおる氏(39)で、2人は“いい夫婦の日”の22日に都内の区役所に婚姻届を提出した。

 壇蜜はファンクラブの公式サイトを通じて結婚したことをファンに報告。清野氏は22日朝にツイッターを更新し、「こんなマイナーカルト漫画家と、壇蜜さんが北区役所で『入籍』とか意味がわからないですよね…」と自虐的に自らの状況を報告しつつ「3年くらい前に結婚は完全に諦めたので『ラッキー』でした」とつづった。

 2人は同じ1980年生まれで、出会いは昨年放送されたテレビ番組「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)。番組では、清野さんから壇蜜へ「あなたのことを、ものすごくエロい目で見ていました」とのメッセージが紹介される場面もあった。関係者によると、共演後、プライベートで会うようになったという。

 壇蜜は2009年に芸能界デビュー。ブレークしたのは30歳を過ぎてからだが、その品のあるエロスとトークに魅了される男性が続出。映画「私の奴隷になりなさい」の演技でも高い評価を受け、執筆活動も行っている。一方の清野氏も一部で熱烈なファンを持つ人気漫画家。「東京都――」はドラマ化もされた。

 壇蜜は妊娠はしていない。人妻となった“エロスの女王”の色気がどのように変化していくのか、今後も目が離せない!?