キスマイ北山宏光 “怪演” 俳優として評価爆騰 イメージ真逆「濡れ場」にも挑戦

2021年09月21日 05時15分

ジャニーズ事務所
ジャニーズ事務所

 ジャニーズのKis―My―Ft2・北山宏光(36)の演技力が脚光を浴びている。

 現在、放送中のテレビ東京系ドラマ「ただ離婚してないだけ」で主演を務めている北山。本田優貴氏の漫画が原作の不倫サスペンスで、北山はフリーライター役として、小学校教師役の女優・中村ゆりと結婚7年目の夫婦を演じている。

 夫婦仲は冷めており、「ただ離婚してないだけ」の関係だが、新聞配達員の若い女性との不倫をきっかけに、罪が罪を招く模様を描く。

 北山は初回で濡れ場に挑戦。罪を重ねることで重く苦しい雰囲気を醸し出している。ある制作会社関係者は「これまで北山は明るくてさわやか、笑顔が似合う好青年のような役柄が多かったこともあって、今回のドラマはファンの反応もまちまち。こんな一面を見せられるのかと賛成の声もある一方、ドロドロした北山くんを見たくないとか、子供に見せられないとか。それこそ賛否のあるドラマです」と明かす。

 それでも7月にスタートしたドラマが終盤に差し掛かると、北山の〝怪演〟が業界内で評判になってきているという。

「ドラマのタイトルを略した『ただリコ』がネットで話題になり、回を追うごとに最終回がどうなるかという考察がアップされるなど盛り上がっている。北山の演技に対する評価もうなぎ上りで、『こんなにうまかったんだ』と見直すテレビマンも少なくない」(前同)

 北山は、すでに次回作も決定。25日スタートの本格法廷ミステリーで、KAT―TUNの亀梨和也が主演するドラマ「正義の天秤」(NHK)だ。「ここでの北山は亀梨演じる弁護士・鷹野和也の仲間役を演じる。回を重ねるごとに、少しずつ成長を見せていくという演技が求められますが、北山がどうこなしていくかも見もの」と同関係者。

 俳優としての地位を確立できるか。

関連タグ:
 

ピックアップ