Juice=Juice金澤朋子が卒業コンサート「9年間、幸せでした!」

2021年11月24日 21時00分

「Juice=Juice」を卒業した金澤朋子
「Juice=Juice」を卒業した金澤朋子

 ハロー! プロジェクトのアイドルグループ「Juice=Juice」が24日に神奈川県の横浜アリーナで開催された単独コンサート「Juice=Juice Concert 2021 ~FAMILIA~ 金澤朋子ファイナル」を開催した。

 グループ結成時のメンバーだったリーダー・金澤朋子(26)が約9年間のアイドル生活に別れを告げた。

 オープニングは「イジワルしないで抱きしめてよ」でスタート。グループは色気あふれるパフォーマンスで観客を魅了した。12月22日にリリースする新シングルからは、竹内まりやの名曲をカバーした「プラスティック・ラブ」をパフォーマンス。金澤は「私はこれがみなさんの前での最初のパフォーマンスですが、この日で最後になります。私の思いを受け継いで歌っていってほしいです」と思いを明かした。

 アンコールで金澤は卒業用の赤いドレス姿で登場し、ソロ曲「あなたを想う帰り道」を熱唱。最後の手紙ではこれまで携わったすべての関係者やファン、メンバーに感謝の気持ちを述べた。

 金澤の跡を継いで3代目リーダーに就任する植村あかり(22)には「甘えん坊でグループの末っ子だったうえむーが先輩としてグループを引っ張っていくと思うと感慨深いですが…うえむーなら大丈夫です!」とメッセージ。植村は「私らしく頑張って、朋子のバトンを受け継いでいきたいと思います!」と意気込んだ。卒業後は子宮内膜症の治療を続けながら芸能活動を続ける。

 ラスト曲は「未来へ、さあ走り出せ!」。最後は「9年間、幸せでした!」と感謝した。

関連タグ:

ピックアップ