ハロプロ「つばき・小片リサ裏アカ騒動」異例の迅速対処のウラ

2020年10月08日 21時24分

騒動を起こした小片リサ

 ハロー! プロジェクトのアイドルグループ「つばきファクトリー」の小片リサ(21)が活動休止することが8日、所属事務所のホームページで発表された。

 ネット上では、仕事の愚痴などが書き込まれた小片のインスタグラムの〝裏アカ(裏アカウント)〟流出騒動が起きていて、騒ぎとなっていた。小片と事務所がこれを認めた形だ。

 このようなSNSトラブルを事務所が異例の速さで認めたのにも理由があった。

「最近のハロプロは、これまでのアイドル界ではスルーされていたレベルの問題も、迅速に対応するという姿勢になっている。というのも今の時代SNSを断絶することはできない。だったら『早めに処理したほうが結果的に傷口が広がらない』という考えです」(芸能関係者)。SNSは使い方を間違えれば不利益になるということを、事務所がメンバー全体を啓蒙する意味もあるという。

 小片は仕事に真面目な性格で知られていて、それだけに、今回の騒動はファンにとってもショックな出来事だった。

「最近では俳優の訃報が続いているが、このコロナ禍で活動ができなくなったアイドルたちも心身のバランスがとりにくくなっている」(テレビ局関係者)とフラストレーションのコントロールがうまくできなくなっているのも事実だ。

 つばきメンバーも簡単には笑って済ませられる問題ではないが、この危機を乗り越えて、グループとしてさらに成長できるかどうかが問われているようだ。