加護亜依 モー娘4期生は「私の大切な大切な仲間」

2020年05月19日 20時33分

加護亜依

 アイドルグループ「モーニング娘。」元メンバーの加護亜依(32)が18日にインスタグラムを更新し、「4期デビュー20周年を迎えました」と報告した。

 加護は2000年3月にテレビ東京系「ASAYAN」での「『モーニング娘。』第3回追加オーディション」で石川梨華、吉澤ひとみ、辻希美とともに合格。加護ら4人は同年5月17日発売の「ハッピーサマーウェディング」で“モー娘デビュー”を飾った。

「初めてのジャケ写(ハッピーサマーウェディング)撮影のスタジオと、20周年記念で撮って頂いた撮影のスタジオが偶然に同じで、感慨深かったです」と明かすと「四期メンバーは私の大切な大切な仲間です。今は少し離れてしまったけど、『始まりはいつも4人がいた事』をずっと胸に....忘れずに参りたいと思います」とつづった。

 さらに「どんな時も応援してくださっているファンの皆様、本当に感謝しています。ありがとうございます!」とファンに感謝し「この20年間沢山、学ばせて頂きました。この経験を活かさせてください よーし!頑張るぞー!」と決意を新たにした。