元乃木坂46衛藤美彩 19年は「どう生きていくか本気で考えた年」

2019年12月15日 10時00分

元乃木坂46衛藤美彩の初フォトブック「Decision」より(嶌原佑矢撮影)

 今年3月にアイドルグループ「乃木坂46」を卒業した衛藤美彩(26)の初のフォトブック「Decision」(角川春樹事務所、来年1月8日発売)の先行カットが解禁され、りんとした「横顔」と息をのむほど美しい「体の曲線美」を披露している。

 同フォトブックは衛藤がレギュラーモデルを務める女性ファッション誌「美人百花」が制作。公開された写真は、アイスランドで宿泊したホテルで撮影された。

 横顔はファンにも褒められるというチャームポイント。今回のセクシーショットは本人もお気に入りの一枚で、撮影するにあたってこだわったのは「ただかわいいだけじゃない、誰も見たことない衛藤美彩。女性が見ても憧れるようなセクシーショット」だという。

 タイトル「Decision」の意味は「決定、決断、決心」。衛藤は「2019年はグループを卒業するという大きな決断をした年。これからどう生きていくか本気で考えた年でもありました。『自分の人生は自分でかじを取って決めていく!』『自分の人生を人に任せちゃだめ! 自分で責任を取らなくちゃ』…そんな思いを込めてこのタイトルをつけました」と説明した。

 そんな年に行われた圧倒的なスケールの大自然での撮影を振り返り、衛藤は「今までの価値観が変わるくらい刺激的」「選んだというより、アイスランドに呼ばれた感じがする」と語っている。