演歌歌手・杜このみが3年ぶりのコンサート お腹の中にいる第二子も「すごく元気」

2022年04月28日 17時22分

復帰コンサートで家族写真を披露した杜このみ(東スポWeb)
復帰コンサートで家族写真を披露した杜このみ(東スポWeb)

 演歌歌手・杜このみ(32)が28日、都内で約3年ぶりの復帰コンサートを行った。

 2020年に大相撲の高安関と結婚し、昨年2月に第1子女児を出産した杜。「この日を迎えることができて感謝の気持ちでいっぱいです。復帰コンサートということで緊張して早く目が覚めてしまいました」と話した。

 ステージではデビュー曲の「三味線わたり鳥」や師匠の細川たかしの代表曲の一つ「津軽じょんがら節」など21曲を熱唱し、ファンを喜ばせた。母親になって初めてのコンサートに「娘が応援してくれているんだとか、娘に誇れるような演歌歌手になっていきたいなと思うようになった。歌をもっと磨きたいと思うようになりました」と気持ちにも変化があったという。

 当初はこの復帰コンサートが2月に行われる予定だったが、コロナのため延期。3月には第二子を妊娠した。「もうすぐ7か月になります。すごく元気でおなかを蹴っ飛ばしてくる」という。高安関も「2人目をすごく喜んでいる」という。性別は判明しているというものの「まだ秘密です」という杜。男の子なら相撲取り、女の子なら演歌歌手に育てたいという杜は「男の子なら相撲界で力強く活躍してほしい。女の子なら演歌を好きになると思うので、英才教育でガンガン聞かせていきたい」と話した。

関連タグ: