AKB48の達家真姫宝はPCR検査で陰性

2020年07月22日 18時53分

PCR検査で陰性が確認されたAKB48チーム4メンバーの達家真姫宝(C)AKB48

 AKB48は22日、メンバーの達家真姫宝(たつや・まきほ=18)が、PCR検査の結果、「陰性」だったことを発表した。

 メンバーの田北香世子(23)が19日に新型コロナウイルスに感染したことが明らかになり、現在は入院、治療中。達家は2日に、田北とプライベートで接触しており、保健所の指導のもとで21日にPCR検査を受けて「陰性」だったという。

 達家は特に体調に異変もなく、保健所からも普段通りの活動を行って差し支えないという指導があり、活動を再開させる。

 同グループを運営する株式会社DHは「引き続き、保健所など関係各所と連携し、今後一層の感染予防の意識の強化や指導、社内外の感染拡大防止と、業務にあたるメンバー・スタッフの安全確保に努めてまいります」とした。