二郎も好き! STモデル・古畑星夏が語る“ラーメン愛”

2015年07月02日 10時00分

ラーメン愛、UFOへの思いまで明かした古畑星夏

 美少女JKたちが深夜に名店のラーメンを食べる“飯テロ”がSNSなどで話題になっている新ドラマ「ラーメン大好き小泉さん」(フジテレビ系、毎週土曜午後11時40分〜)。早見あかり(20)、美山加恋(18)とともに物語を盛り上げるのがツインテール女子高生・中村美沙を演じる「Seventeen」モデル・古畑星夏(18)だ。本サイトの取材にドラマの舞台裏から、意外なラーメン愛、さらにUFOへの思いまで明かしてくれた。

 

 ——演じる中村美沙はどんな女の子

 古畑:ぶりっ子で天真爛漫な“ザJK”という女の子で、プライドが高くて3人の中だと強気に見せているけど実は弱い子。役ではツインテールをしているんですけど、人生で一度もしたことがなかったので恥ずかしい。でも本当は学生の時にツインテールをやりたかったけどできなかったので、今こうやってできているのはうれしいです。

 ——ドラマはラーメンを食べるシーンが中心。食べる演技も重要だ

 古畑:どうやったらおいしく食べられるか、監督さんとかみんなで試行錯誤してます。麺をすする勢い、つかむ麺の量だったり、食べた後の息の使い方とか意識してやっています。ドラマは実際のお店で撮影してるんですけど、食べる量は一つのお店に行ったら2杯くらい。おなか一杯になって、最近は胃もたれが半端なくって家ではヨーグルトとか食べています(笑い)。

 ——ドラマには実在のラーメン店が毎回登場。今までの撮影でおいしかった店は

 古畑:巣鴨にある「Japanese Soba Noodles蔦」はすごくおいしくて。チャーシューの上にトリュフソースが添えられていて、スープはしょうゆ系。見た目はシンプルで、すごく奇麗な味で、あっさりしているんだけどアクセントがある。みんな絶賛してました。

 ——ラーメンはかなり好き

 古畑:大好きです。ラーメン二郎も行ったことあるし、最近よく行っているのは「ラーメン陸」(二郎系ラーメン)。そこも野菜まし、豚は厚めで、麺も太めだし、こってりしているラーメンが好きですね。ラーメン店はまだ一人では入れない。だから一人でラーメン店に行ける小泉さんはすごいと思います。見習いたい。

 ——もし彼氏ができたとしてラーメン店でデートでもいい

 古畑:一緒にラーメンを食べられる関係にすごく憧れているんですよ。「にんにく入れてもいい?」「いいよ」って。一緒に食べていて気兼ねないのとかいいですね。理想はそういうカップル。ラーメンも週2までなら大丈夫です。

——本格的に登場する2話の見どころは

 古畑:私が演じる美沙が好きな男の子に振られて、今まで太るからと我慢していたラーメンを食べることになります。食べるお店は「蒙古タンメン中本」。汗と涙を出してすっきりしようという回です。実際にカップラーメンで食べるくらい今一番はまっているお店なので、縁があるのかなって勝手に思ってます。北極ラーメン(中本の温麺系で最も辛いラーメン)も食べました。辛くて痛かったですけど、おいしかったです。自分で見ても辛そうに食べていると思うので注目してください。

 ——女優として今後してみたい役とかある

 古畑:ちょっと陰のある役とかミステリアスな役をやってみたいです。あと子供のころに戦隊ものを見ていたので、アクションとかやってみたいです。銃とか超使いたい。車とか男の子が好きなものが好きなんですよ

 ——ミステリアスといえばUFOにも興味がある

 古畑:都市伝説のようなホントなの? ウソなの?というあいまいな不思議なのが好きです。UFOはお父さんも好きで私も好き。宇宙人はいますよね。会いたい。UFOも見たことないんで見たいし、呼んでみたい!

☆ふるはた・せいか=1996年7月8日生まれ、東京都出身。身長164センチ。2009年「ニコラモデルオーディション」を獲得しモデルデビュー。13年からは「Seventeen」の専属モデルを務める一方、女優としてドラマ「きょうは会社休みます」、映画「近キョリ恋愛」など話題作に出演している。オフィシャルブログは【http://ameblo.jp/furuhata-seika/】。ツイッターは【@lespros_seika】。