山本太郎 姉の逮捕報道に「えーっ!マジか」

2012年06月29日 16時30分

 大麻樹脂と乾燥大麻を自宅に隠し持っていたとして、俳優の山本太郎(37)の姉でヨガ講師・山本利華容疑者(48)が近畿厚生局麻薬取締部に大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕されていたことがわかった。29日、朝日新聞が伝えた。


 報道によれば山本容疑者は19日、食卓やソファに大麻樹脂や乾燥大麻を隠し持っていた疑いがある。同容疑者は捜査関係者に脱原発運動や更年期障害に疲れたため使用したと話しているという。


 姉の逮捕に対し、山本太郎は29日、自身のツイッターで「えーっ!マジか?逮捕されてたなんて知らなかった。ショック。何やってんだ、いい大人が」と嘆きのコメント。


 大麻の使用理由に自身も関わる脱原発活動を挙げたことに対しては「脱原発と彼女がやった事は、何の関係もない。全ては自己責任」と関わりを否定。「法の裁きを受け、一日も早く社会復帰してくれ、姉よ」と猛省をうながした。


 山本太郎はこの日、夕方から首相官邸前で行われる脱原発のデモにインターネットのテレビのリポーターとして参加する予定だ。