嵐の松本潤(40)の「X」(旧ツイッター)の偽アカウントにだまされるファンが続出している。

 松本は、現在放送中のNHK大河ドラマ「どうする家康」で主演を務めている。最終回が放送される12月17日には、静岡・静岡市民文化会館でパブリックビューイングが開催。松本もトークショーに登壇予定だ。

 そんな中、「松本潤」という名前のXアカウントが26日、このイベントについて「申し込み、今日までだよ。最終回に静岡で会いましょう『どうする家康』もいよいよカウントダウンだよね~。なんか寂しいね~」と投稿。ファンからは「潤くんありがとう」などと多くのコメントが寄せられている。

 同アカウントは、先月27日にも「僕のソロ写真集がもうすぐ出ます。最初で最後?になるかもしれない貴重なもの…と思ってくれると嬉しいです!!ぜひに~ぜひぜひ」と呼び掛けたこともある。実際に松本のソロ写真集が来月19日に発売予定なので、こちらもファンが反応しているのだ。

 ところが、このXアカウントは偽物だという。

 テレビ関係者は「松本はXをやっていないので偽物ですね。フォロワー数が約5万6000人もいるし、イベントや写真集も本当のことなのでだまされる人が続出しているんですよ」と明かす。

 たしかに、旧ジャニーズ事務所(SMILE―UP.)のサイトには、松本の公式インスタグラムのアカウントはあっても、他のSNSはない。X上には「本人だと思ってフォローしていた」「このアカウントは松潤の偽物です!」とわかっているファンはいるようだが…。

 そこで同事務所の担当者に事実確認を求めると「松本はXをしていない」と明確に否定。その上で「詐欺などの被害があれば公式コメントを出す可能性もある」とした。

 これまで悪質な投稿はなさそうだが、本人と混同させるような偽アカウントには注意が必要だ。