3日放送のTBS「ひるおび」で、2日に行われたジャニーズ事務所の新体制記者会見の話題を取り上げた。

 ジャーナリストの大谷昭宏氏はメディアの問題について言及し「過去にジャニーズに批判的なレポーターがどんんどん干されていくのを見てきた。私はそれを黙っていた」と反省の気持ちを込めて振り返った。

 さらに「最後に東山さんに厳しい質問浴びせている人がいたが、いい気持ちはしなかった」と語った。

 また、タレントのバービーは「エンターテインメントの第一線にいた人(東山紀之社長、井ノ原快彦副社長)に説明責任があるのか、この人たちを前に持ってくるのは違うんじゃないかと。他に説明責任がある人がいるんじゃないかと思いました」と違和感を覚えたことを明かした。