嵐の櫻井翔(41)が4日、キャスターを務める日本テレビ系「news zero」に生出演。ジャニーズ事務所に所属していた元タレントらで結成された「ジャニーズ性加害問題当事者の会」が同日に行った会見について、コメントした。

 ジャニーズ事務所の創業者・ジャニー喜多川氏(2019年死去)による性加害問題をめぐって、元所属タレントらで結成された「ジャニーズ性加害問題当事者の会」は同日、会見を開催。これを受け、事務所は7日に会見を行う予定だ。

 同会は、被害救済委員会や基金の設置、被害者との対話などに関する要請文を作成し、同事務所の代理人に送付したことを報告した。

 同番組では会見について取り上げ、櫻井は「今日の要請でも特別チームの提言でも、何よりまずは被害者への謝罪と救済が大前提、大切だということがしっかりと伝わってきました。ジャニーズ事務所が今週木曜の会見でどう対応し、どう説明するのかしっかりと見ていきたいと改めて思いました」とコメント。

 また、メインキャスターの有働由美子は「ジャニーズ事務所の会見ですが、zeroでもしっかりとお伝えしていきます」と述べた。