お笑いトリオ「ジャングルポケット」の斉藤慎二(40)が、自身がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「地方創生プログラム ONE―J」(日曜午前8時)を降板した。3日、同番組の放送内で発表された。

 斉藤とパーソナリティーを務める本仮屋ユイカは番組冒頭に「パートナーのジャングルポケット斉藤慎二さんは、先日2回目の週刊誌報道を受けてこの番組を降板となりました。いつも聞いてくださっているリスナーのそこのあなた、本当ありがとうございます。『ONE―J』はここから気持ちを新たにまた楽しい放送をお届けしていくので、どうぞよろしくお願いします」と報告。

 この日はフリーアナウンサーの片桐千晶と気象予報士の坐間妙子が斉藤の代役を務めた。

 本仮屋は「女性3人でしゃべるの、なかなかないですか。千晶ちゃんとはいつかパートナーとしてやりたいよね、とずっと話していて、今日実現しました。妙ちゃんもいるしラッキー」と気持ちを切り替えた様子。

 片桐は「『ONE―J』はいろいろなことが起きますね」とコメントした。

 斉藤は先月17日に九州のキャバクラ嬢との不倫疑惑を一部で報じられ、今月1日にも元グラビアアイドルの女性との密会を報じられていた。