夏の到来を告げるSG「第28回オーシャンカップ」(優勝賞金3400万円)が18日、岡山県のボートレース児島で開幕する。

 今垣光太郎(53=福井)が引き当てたエンジンは2連率38%の47号機。「中の中ですね。(前節で)1節使用してないので重さはあった」と前検の段階では中堅ど真ん中といったところ。

 今年は1月三国の正月シリーズで完全V、3月三国GⅠ・69周年記念準V、4月若松PGⅠマスターズチャンピオン優出6着と変わらず存在感を発揮している。だがSG戦線では5月芦屋オールスターは予選敗退、6月徳山グランドチャンピオンも途中帰郷。2017年10月平和島ダービー以来SG優出から遠ざかっている。

 当地は1999年クラシックでSG初優出初Vを飾った思い出の水面。「もちろん優勝を目指して精いっぱい頑張ります。でもそのためにはエンジンを上げていかないと。ここからペラ調整」。SG舞台での活躍に向けて闘志を燃やしている。