ボートレース若松のナイターPGⅠ「第24回マスターズチャンピオン」は20日、予選3日目が行われた。

 今垣光太郎(53=福井)は3日目6R、5コースから3着。得点率13位タイで予選最終日に臨む。「チルトはマイナスで行ったけど0度の方が良かった。ただ足は変わらずバランスが取れていて中の上」とコンビを組む30号機はまずまずの仕上がりだ。

 その一方で「今節はSは難しい。出足も思ったよりきていない。でもエンジンのポテンシャルはあるのでしっかり合わせたい」と上積みの余地も残っている。

 初日ドリーム戦で1号艇から5着に敗れ、持ち前の闘志に点火した。2日目7Rで3コースから、まくり快勝でリズムアップ。それでも「まだドリームの借りは返せていない。最終日まで走って成績としていいものだったら返せたということになると思う。優勝戦を狙っていきたい」と気合の走りが続く。