お笑いコンビ「おぎやはぎ」(小木博明、矢作兼)が23日深夜放送のTBSラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」に出演。離婚を発表した篠田麻里子について語った。

 篠田は同日、自身のインスタグラムに「【離婚のご報告】」と記した書面を掲載。夫・A氏との連名で「夫婦間の問題について、無事に解決しましたことをここにご報告させていただきます」と公表した。

 不倫疑惑についての記載はなかったが、A氏と思われる「また私は、この度の件について、麻里子の言葉を信じることにいたしました」とのコメントもあった。

 このニュースに小木は「いい感じでちゃんと終われたんでしょ? これはね。揉めずに。何もなかったということで。ただ単に、夫婦関係でいろいろと。すれ違いがあったということで、別れたってことだね」と〝一件落着〟を強調。

 矢作はこれに苦笑しながら「え? あんなにいろいろやってたのに? 離婚の理由は一番よくある普通の? 性格の不一致とか、生活のすれ違いとか?」「お互い忙しくて、すれ違いってあるよね。そういう理由になったの? そんな理由になる? 最終的に」と〝違和感〟を口にした。

 それでも小木は「そうだよ。大体そんなもんだよ、みんな離婚してる人たちは。大体なんかそういうすれ違いだよ。本当にちょっとしたボタンの掛け違いだと思う」と指摘。

 これに矢作は「証拠とかいろいろ出してたよね? 掛け違えてたって…。全く別の話になっちゃってんじゃない、これ。 ある? こんな途中から別の話になるって。逆に怖いんだけど」と素直な胸中を吐露した。

 続けて「あんなにだって、『信じない』ってマスコミにもいろいろリークしてさ。いろんな『こんな証拠がある』って。でも、今は『麻里子の言葉を信じる』って言ってんの? これ『怖い』って思ってんのは、俺だけなのね?」と首をかしげていた。