体調不良による活動休止から復帰したタレントの中居正広(50)が、4月スタートのフジテレビ系新バラエティー番組のMCに急浮上した。中居の復活を受け、フジがダウンタウンの松本人志(59)とのダブルMC番組を検討。超大物の〝マッチング〟だが、中居はいきなりフルスロットルで大丈夫か――。

 復帰した中居をめぐっては18日に一部で、体調は良好とみられるため今春に中居の新番組を調整中と報じられた。

 複数の関係者によると、フジが松本と中居のダブルMCで過去2回放送された特番「まつもtoなかい~マッチングな夜~」のレギュラー化を検討。松本と中居が会わせてみたいと考える各界の著名人2人を〝マッチング〟して対談させ、その模様を松本と中居は〝仲人〟として見守るバラエティーだ。2022年2月放送ではシンガー・ソングライターの長渕剛と千鳥の大悟というクセの強い2人が対談したほか、ギタリストの布袋寅泰とプロ野球・日本ハムの新庄剛志監督という音楽界と球界のスターのマッチングが実現した。

 一部で〝重病説〟を報じられた中居は昨年11~12月、体調不良で活動休止。その前に収録された12月11日放送のフジ系「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞」では、激ヤセしたように見えて心配された。

 それでも体調は少しずつ回復していたようで、年明けから活動再開。1月14日放送のテレビ朝日系「中居正広のキャスターな会」、17日放送の日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」で元気な姿を披露した。20日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」にも出演し、3本のレギュラー番組で復活した。

 いきなりフルスロットルで大丈夫なのかと心配されるが、だからこその松本だという。

 2人は〝親友〟だ。松本と中居は00年4月期の日テレ系「伝説の教師」でダブル主演し、親交がスタート。松本は、SMAP解散騒動後の17年6月放送のフジ系「ワイドナショー」で中居について「悪者にだけはならないようにしてあげたい」と思いやった。中居が活動休止を発表した昨年11月には、ツイッターに「中居君と忘年会の約束をしました 楽しみです」と投稿。同月にはタレントの東野幸治がABCラジオ「東野幸治のホンモノラジオ」で「松本さんが『芸能界の唯一の親友』って言っていた中居クン」と口にしていた。

「周囲は中居さんの体調を非常に心配していますが、本人は仕事への思いが強い。ならば、と〝親友〟の松本さんとの『マッチングな夜』のレギュラー化が検討されているんです。もちろんフジ側は中居さんの体調に十分に配慮します」(フジ関係者)

 新番組は日曜のゴールデンタイム(午後7~10時)の枠が浮上。実現すれば中居はフジ、テレ朝、日テレ、TBSと4局でレギュラーを持つ。

 生粋の〝テレビスター〟がテレビ界を盛り上げる――。

鈴木おさむ氏〝SMAP小説〟の威力 ジャニーズが恐れる「ブラック企業」批判 | 東スポWEB

放送作家・鈴木おさむ氏の〝SMAP小説〟が話題となっている...

www.tokyo-sports.co.jp
鈴木おさむ氏〝SMAP小説〟の威力 ジャニーズが恐れる「ブラック企業」批判 | 東スポWEB