有吉弘行が1日、JFN系ラジオ「SUNDAY NIGHT DREAMER」に出演。タレント・ざわちんとの〝因縁〟を語った。

 リスナーからのメールでざわちんの話題となり、有吉は「ざわちんって引退したんだっけ? してないんだっけ?」とぽつり。さらに、若いころのエピソードを振り返り始めた。

 それによると「歌手目指してます」と宣言したざわちんに「無理じゃない?」と忠告したところ、「じゃあオリコン1位とった時、有吉さん謝ってください」と勝気に言い放たれたという。

 有吉は「私はこう思いました。『絶対無理だよ』って。俺、忘れないからね、これ。ざわちんが60歳ぐらいになったとき、俺まだ言うからね。玄関コンコンって叩いて『まだですか?』って」とニヤリ。

 アシスタントのアルコ&ピース・酒井健太に「許してやってくださいよ、無理ですよ、その時は」とたしなめられたが、よほど腹に据えかねたのか「若気の至りじゃ許さないですから」と有吉は不敵に宣告していた。