【常滑ボート・ファン感謝3Days】抽選勝ちの6号艇・秋山直之が不気味「前ヅケはありません」

2022年01月09日 17時48分

抽選でファイナル6号艇をゲットした秋山(東スポWeb)
抽選でファイナル6号艇をゲットした秋山(東スポWeb)

 ボートレースとこなめの「ファン感謝3Daysボートレースバトルトーナメント」は最終日の10日、12Rでファイナルが行われる。ベスト6は次の通り。

1号艇・佐藤隆太郎(27=東京)
2号艇・坪井 康晴(44=静岡)
3号艇・西橋 奈未(25=福井)
4号艇・中村  尊(41=埼玉)
5号艇・宇野 弥生(35=愛知)
6号艇・秋山 直之(42=群馬)

 中でも不気味なのは復活戦1着から中村桃佳(28=香川)との抽選でファイナル6号艇を射止めた秋山。〝華のある〟女子レーサー中村が乗っても面白かったが、内枠勢に対する〝危険度〟では秋山が数段上だろう。1Mで後方に置かれた瞬間、舟券対象外になることの多い6コースから、驚異の追い上げを決めた例が数知れずある男だ。

「(6号艇は)大好きな枠です! 前ヅケはありません」と高らかに? 宣言。機力自体は「普通ぐらいです」と目立つ足があるわけではないが「自分は道中戦にこだわるタイプだと思っているんで。この枠(6号艇)で勝てれば価値も高まるし、結果的にファンの方に貢献できれば」

 普段は寡黙だが〝ファン感謝〟のタイトルがつく大会とあって珍しく多弁。舟券から外せない男が豪快なターンでファンに感謝の思いを伝える。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ