【若松ボート・BBCトーナメント】仲谷颯仁にエース級エンジンと得意水面の追い風

2020年12月02日 22時48分

仲谷颯仁
仲谷颯仁

 ボートレース若松のプレミアムGⅠ「第2回ボートレースバトルチャンピオントーナメント」(BBCトーナメント)が3日に開幕する。初日は4~11Rまで1回戦が組まれており、1~3着が4日の準々決勝に駒を進める。

 エンジンは初降ろし(11月2日)から日が浅く、まだ相場は固まっていないが、地元のホープ・仲谷颯仁(はやと、福岡=26)がパワフルな動きの1号機を引き当てた。このエンジンはまだ2節しか使用していないが、2節とも〝エース〟級の動きを示してきた。

 前検日のスタート特訓で感触を確かめた仲谷は「プロペラはもらったままで特訓しました。いいエンジンと聞いていましたけど、その通りで足は良さそう。行き足が良くて乗りやすさもある。最近の若松でも、前検としてはいい方です」と、素性通りの好感触を得た様子だ。

 今年はここまで5回優勝。是が非でも欲しい来年3月の福岡SGクラシックへの出場権争いではボーダー上に位置する。当確ランプをともすためにも、今節は結果を出したいシリーズだ。「一発を狙ってやろうってほどじゃないです(笑い)。でも、若松なら頑張りたい」と、デビューの地であり、純ホーム水面で気合を入れている。

 前節のびわこGⅢでは浜野谷憲吾(東京=47)ら強烈なメンバーを向こうに回しながら11戦8勝の圧倒Vを飾っており、勢いも十分。しかも舞台は今年3節参戦して3優出2Vの若松。1回戦11Rの絶好枠には艇界のキング・峰竜太(佐賀=35)が座るが、地の利を生かせば大仕事をやってのける可能性も十分だ。

ピックアップ