広瀬アリス「体調不良」で気になる大量発汗との関係 イベント一時退席に心配の声

2022年04月24日 05時15分

舞台降板を発表した広瀬アリス(東スポWeb)
舞台降板を発表した広瀬アリス(東スポWeb)

 人気女優の広瀬アリス(27)が今秋出演予定だった劇団☆新感線の舞台「薔薇とサムライ2―海賊女王の帰還―」の降板を発表した。23日、同劇団の公式ホームページで「出演を予定しておりました広瀬アリスさんが、体調不良のため降板することとなりました」と告知された。代役は石田ニコル(31)が務める。

 広瀬はもっか、フジテレビ系「恋なんて、本気でやってどうするの?」(月曜午後10時)と日本テレビ系「探偵が早すぎる」(木曜午後11時59分)の2本を掛け持ち。「恋なんて――」はすで撮影終了、滝藤賢一(45)とダブル主演の「探偵が――」の撮影に影響はないという。

 広瀬はドラマだけでなく、CMにも引っ張りダコ。プライベートでは関ジャニ∞・大倉忠義(36)との熱愛報道でも話題になった。

「妹すずさんとは対照的に、長い下積み時代を経て大ブレークした。そのため、来た仕事は全力投球。現場では常に明るくふるまい、スタッフ受けもいい」(テレビ関係者)

 頑張りすぎてパンクしてしまったのかもしれないが、ファンは2週間前の〝異変〟に気を揉んでいる。

 広瀬は今月7日、都内で映画「バブル」(5月13日公開)の完成披露イベントに出席。人気アニメ「進撃の巨人」などで知られる荒木哲郎監督が手がけた「人魚姫」をモチーフとしたオリジナルアニメ映画だ。

 イベント開始から数分後、広瀬に異変が起きる。突如緊張した面持ちで「すみません! 汗拭きに行っていいですか?」と声を上げ、駆け足で退場。2分後、戻ってきた広瀬は滞りなくイベントは終えたが、ツイッターで「やらかしました。申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 広瀬は18日放送のフジ系「ポップUP!」で〝大量発汗〟の理由を告白。大の漫画・アニメ好きで、同じ壇上に声優の梶裕貴や畠中祐、千本木彩花らがいたことで「あがっちゃった。体温がうわーって上がった瞬間、汗が止まらなくなってきてしまい、拭いても拭いてもどんどん出てきた」と説明した。

 ただ、目撃したカメラマンによると「退場前から異様なほど汗をかいていて、司会者の女性からも『なんか様子がちょっと変だなと思ってました』とツッコまれていた」という。

 このイベントが伏線となり、ファンは今回の「体調不良」を余計に心配している。ネット上では「イベントの時点で無理をしていたのかな」「あの汗のかき方は尋常ではない」「とにかくゆっくり休んでください」と労わる声が飛んでいる。

 広瀬は芸能活動は休止せず、休息を取りながら回復を促すという。無理は禁物だ。

関連タグ: