木下優樹菜 フジモンから〝生活費もらってない〟に井上公造氏が疑問符「細かいこと分かってんの?」

2022年03月18日 21時00分

無知だった木下優樹菜(東スポWeb)
無知だった木下優樹菜(東スポWeb)

 芸能リポーターの井上公造氏が18日、朝日放送の「キャスト」に出演。インスタグラムで元夫・藤本敏史から「生活費などは一切もらっておりません」と主張した元タレントでユーチューバーの木下優樹菜について言及した。

 木下は17日、ストーリーズを更新し「今元旦那さんの発言により一人歩きしている学費だったりの件については、離婚する際に、本来私は慰謝料をもらう立場でしたが、そういったものは私は、もらわないと決め、彼自身、2人の父親として〝学費〟だけは払うということになったので彼の発言がさまざまに憶測を呼び起こし、いろいろな報道のされ方をしてますが 生活費などは一切もらっておりません」と訴えていた。

 これに井上氏は「これ、フジモンの許可も取って書いたと本人は言ってるんですけど、そもそもね…細かいことがユッキーナは分かってんのかな?と」と首をひねった。

 続けて「慰謝料って基本的に離婚したら絶対発生するものじゃないんですよ。慰謝料って文字通り離婚のときに、相手に失礼なことをした、悪いことをしたから慰謝料。学費というのもね、学費と養育費は違うんですよ。学校に行くお金だけ払ってるんじゃなくて、養育っていうのは子供が生活するためのお金ですから。『生活費はもらってなくて学費だけ』って言われると、その区別が分かってるのか?というのが…」と苦笑。

 フジ系「クイズ!ヘキサゴンⅡ」で何度も木下と共演経験があるだけに「折り紙つきに、その辺のことは分かってないと思います」と切り捨てた。

 また、今回の主張は13日放送のバラエティー番組で、木下に何か渡しているか?と聞かれた藤本が「いや、あの学費も僕が全部」と発言したことが発端と見られる。

 井上氏は「要はフジモンのお金で木下さんとカレシは付き合えてるんじゃないの?という話になって、これを否定したかった。今のカレシのために。それは分かるんですけど、うーん、内容的に。フジモンも『学費も僕が全部』って、バラエティー番組の中での言い方だから『養育費がどうのこうの』って細かく答えないと思うし」と分析し、「僕はパパとして、きっちり務め上げているというふうにみてますけどね」と藤本の肩を持った。

関連タグ: