大谷翔平のMVP受賞を岸田首相と〝ポスト枝野〟候補が祝福

2021年11月19日 17時03分

大谷のMVP受賞を祝福した立憲民主党・逢坂誠二氏(東スポWeb)
大谷のMVP受賞を祝福した立憲民主党・逢坂誠二氏(東スポWeb)

 大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手(27)が19日、今季のアメリカン・リーグの最優秀選手(MVP)に選ばれたことを受けて与野党からお祝いのコメントが寄せられた。

 岸田文雄首相(64)は首相官邸で記者団の取材に応じ、「大変な偉業であり、国民として大変誇らしく思う」と語った。

 報道陣から「大谷選手への国民栄誉賞を検討するか」との質問に対し、岸田首相は「お祝いの気持ちをどのような形で示すのかについて、これから考えてみたいと思っている」と話した。

 一方、立憲民主党の枝野幸男(57)前代表の後任を選ぶ代表選(30日投開票)に立候補した逢坂誠二氏(62)は「いや、凄いことだなと。MVPを獲ることもすごいんですけど、満票だということも凄い。心から祝福したいと思いますし、ひとりの日本人として本当に嬉しく思っています」と笑顔で語った。

関連タグ:

ピックアップ