深田恭子がFNS歌謡祭で〝異変〟「復帰早すぎた」「ろれつ回ってない」と体調気遣う声

2021年10月06日 20時41分

深田恭子(東スポWeb)
深田恭子(東スポWeb)

 女優の深田恭子(38)が6日、フジテレビ系「2021FNS歌謡祭・秋」に出演した。ネットユーザーからはスピード復帰した深田の体調を気遣うコメントがあふれトレンド入りした。

 ゲストの深田は番組の企画でTHE ALFEEの「星空のディスタンス」をリクエスト。「もともと高見沢さんと『堂本兄弟』でご一緒させていただいていたんですけれど、『あっ、高見沢さんだ』と思ってテレビを観ていたら、コラボしているんだと最初い思ったんですけど、途中から坂崎さんのコスプレをした(阿佐ヶ谷姉妹の渡辺)江里子さんがソックリで、何気なく歌っていて、さらに見いっちゃいました」と衝撃シーンが理由だと説明。「まさかまさかの展開で、これは大好きです。何度でも観たいです」と続けた。番組ではTHE ALFEEと阿佐ヶ谷姉妹の共演シーンを放送した。

 また、15日から公開される主演映画「劇場版 ルパンの娘」を告知。「笑って泣けるエンタメ超大作。ぜひご覧ください」と呼びかけた。

 番組視聴者が気にしたのは深田の異変だ。痩せて深キョンらしさが消えた体、笑顔を見せているものの声はかすれろれつが回らないようなしゃべり。まるでつなぎ合わせたようなコメントが流れた。

 万全に見えない深田の様子が放送されると、ツイッターでは「体調が気になる」「映画の宣伝より休養してくれ」「復帰が早すぎたのでは」と体調を気遣うコメントが寄せられた。

 深田は5月26日に「適応障害」による活動休止を発表し9月2日に活動再開を報告。同27日、主演映画の完成披露舞台あいさつに登場した。

関連タグ:

ピックアップ