“録画派” 土田晃之 NHK五輪サッカー中継をグチる「久保のゴールから始まるって…はあ?」

2021年08月01日 20時08分

納得がいかない土田晃之
納得がいかない土田晃之

 お笑いタレントの土田晃之が1日、ニッポン放送「土田晃之 日曜のへそ」に出演。東京五輪のサッカー日本代表について語った。

 サッカー好きで知られる土田は森保ジャパンの快進撃を嬉々として語っていたが、ふと「オリンピックで言うと、NHKが中継が多いじゃないですか」と指摘。続けて「だからサッカー、録画しててもちゃんと撮れてないのよ。2戦目のメキシコ戦なんてさ、録画してんの見たらさ、久保(建英)のゴールの後から始まんのよ。はあ?」と大きくため息をついた。

 同じ現象は女子の試合でもあったといい「録画してたらさ、途中から1チャンネルと2チャンネルの間のチャンネルみたいな。サブチャンネルみたいなやつね。だから、なでしこの試合なんて50数分しか入ってないのよ。いや、(生で)見てたんだけど…」と釈然としない様子。

 さらに「こないだのニュージーランド戦もそうよ。前半がEテレでやってたのかな? ほんで途中からサブチャンネルになって、サブと普通の1チャンでやってるみたいな。それでサブチャンネルの方見てたら、試合の途中にニュース画面一瞬入ってたりすんのよ。やだわー、あれ。残しておきたいのに映像」と不満を漏らした。

 その上で「だったら本大会終わった後に再放送、期待してるんすよ。ちょっとメキシコ戦とかもう一回やってくんねえと」と訴えつつ「いや、久保のゴールから始まるって…。はあ? 何これと思って。まあ、個人的な愚痴なんですけど」と再び嘆いた。

関連タグ:

ピックアップ