七回忌にチーム再結集!今井雅之さんのスピリット受け継ぐ美人女優

2021年05月27日 11時30分

在りし日の今井さんと香取

 “チーム今井”が再び集まった――。

 2015年5月にがんで亡くなった俳優の今井雅之さん(享年54)の七回忌追悼公演「My Way」が28日から6月6日まで配信上演される。

 同公演は、ある人々の日常を人間味あふれる優しさと愛情で包み込んだ物語。今年七回忌を迎えることから、今井さんのライフワークとなっていた舞台「THE WINDS OF GOD」や「手をつないでかえろうよ」の出演メンバー、スタッフが集まったオマージュ作品となる。当初、東京と大阪で行う予定だったが、緊急事態宣言の影響でオンライン公演となった。

 舞台関係者が今井さんの最期をこう振り返る。

「2015年4月にがんを公表したときには、もう末期。当時も『THE WINDS――』を上演していたのですが、闘病中でも千秋楽の沖縄には『絶対行く!』と執念を見せていました。同作は、現代のお笑い芸人が太平洋戦争中の神風特攻隊基地にタイムスリップする物語です。ちょうどその年は戦後70周年だったので、今井さんとしては激戦地となった沖縄はどうしても行きたかったんですよ。千秋楽を迎える前に他界されたのが残念でなりません」

 だが、破天荒な個性派俳優のスピリットは“今井チルドレン”たちにしっかり受け継がれている。今回の配信公演に出演する女優・香取佑奈(38)もその一人だ。

「今井さんは亡くなる直前、『香取、ありがとうな』としっかり力強い目で、優しい手で握手をしてくださった。あのぬくもりは忘れません」と話した上で「愛と感謝がいっぱい詰まった作品です。一人でも多くの人に知ってもらえたら幸いです」とコメントした。

 天国で見守る今井さんに、チルドレンたちは思いをささげるつもりだ。

関連タグ: