北京五輪金の石井慧がド直球!「もうオリンピックはやんなくていいだろ」

2021年04月23日 15時29分

石井慧

 総合格闘家で北京五輪柔道男子100キロ超級金メダリストの石井慧(34)が23日、ツイッターで今夏に予定されている東京五輪開催に否定的な考えを示した。

 新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、東京、大阪、京都、兵庫の4都府県に4月25日~5月11日まで緊急事態宣言が発令される見通しとなった。この日程は5月17日に予定されているIOCのバッハ会長の来日に合わせたものではないかとの臆測を呼んでいる。

 石井はこの現状について「緊急事態やまん防がオリンピックと無関係の訳がない。もうオリンピックはやんなくていいだろ。大勢の人を住みずらくして一部の金もらってる人や選手以外には迷惑な話」とバッサリ。五輪優先で迷走を続ける政府の方針を一刀両断した。

 だがその数分後、「僕は自分がツイートした事を迅速かつ何食わぬ顔で無責任にも消すことがしばしばあります」と投稿し、削除した。

関連タグ: