みちょぱ&アンガ田中 高校対抗全国eスポーツ大会アンバサダーに就任

2021年04月05日 11時00分

みちょぱ(左)とアンガールズ田中卓志

 モデルのみちょぱ(22)、お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(45)が8月開催予定の高校対抗の全国eスポーツ大会「Coca Cola STAGE:0 eSPORTS High School Championsship 2021」アンバサダーに就任することが5日、発表された。

 みちょぱと田中が3年連続、同大会のアンバサダー就任。つい先日、モデルの大倉士門(28)との交際を堂々と認め、幸せいっぱいムードのみちょぱは「次は呼ばれるかな」と毎回不安なんですが(笑い)、今年もお声掛けいただいてうれしいです」とアンバサダー就任にも喜びいっぱいの様子だ。

 最近、有吉弘行のゲーム番組「有吉ぃぃeeeee!」でも大活躍中のアンガ田中は「高校時代は建築技師を目指していました。建築系の大学を卒業する直前にネタ番組がブームになり、お笑いの道に進んでしまいましたが(笑い)。今、高校生だったら、ひょっとしたらプロゲーマーを目指していたかもしれません」とコメント。

 今大会の見どころについて2人は「どこかの学校が3冠を取れば第4回大会がさらにドラマチックになるのではないかと思います。あと、女子の活躍に期待したいです」(みちょぱ)、「今回の見どころは、前年優勝したN高と三田国際学園を倒すチームが現れるのか、というところ。打倒王者を掲げて、がんばってもらいたいですね。高校生の熱いコメントにも注目です」(田中)と語った。

 同大会は「クラッシュ・ロワイヤル」「フォートナイト」「リーグ・オブ・レジェンド」の3タイトルで開催。6~7月にオンラインで、全国8ブロックのブロック代表決定大会、8月12~15日にオフラインの決勝大会が行われる予定。

関連タグ: