清原和博氏がリトル清原に〝謝罪〟「僕が事件を起こしたせいで彼の仕事がなくなった」

2021年03月01日 18時55分

清原和博氏
清原和博氏

 元プロ野球選手の清原和博氏(53)がユーチューブ「清ちゃんスポーツ」でモノマネ芸人のリトル清原(49)に〝謝罪〟している。清原氏のモノマネ20年のベテラン芸人のリトルは、2月27日の動画にゲスト出演。〝W清原〟が実現したが、その席で清原氏は「謝罪しないといけない。僕が事件を起こしたせいで彼の仕事がなくなった。申し訳ない。今度会ったら謝ろうと思っていた。子供ができたばかりで生活も大変だったのに…」と頭を下げ、サイン入りバットをプレゼントした。

 清原氏公認のモノマネ芸人として活動してきたリトルだが、2016年2月の〝本家〟逮捕で仕事が激減。清原氏はそのことをずっと気にかけていたと言い、この日の共演で念願がかない「胸の重荷が1つ取れました」。

 リトルも撮影時は感激して言葉に詰まったが、本人の前でモノマネを披露し、その後のツイッターでは「信じられなかった。清原さんからの感謝と応援の言葉がすごくうれしかった。そこまで僕を気にかけていただいてビックリしたのと、緊張してたのと、20年続けてきてよかったと思ったのと、もう頭が整理できずに撮影中はダメダメですいませんでした」と恐縮しきりだった。

関連タグ: