〝エア復縁〟バレた小倉優子が赤っ恥! キャラ変勧める声も…

2021年02月14日 05時15分

〝エア復縁〟がバレた小倉優子

 タレント・小倉優子(37)が軌道修正を余儀なくされそうだ。

 小倉は2018年12月に40代の歯科医A氏と2人の子供を連れて再婚。19年秋には第三子妊娠も判明し、幸せな家庭を築くと思われたが…。

 19年12月にA氏が突如家を飛び出し別居。小倉がA氏に罵声を浴びせたことが決定打になったといわれる。A氏は代理人を立て、小倉に離婚を迫ったが、彼女は応じず。平行線のまま昨年7月に小倉は第三子を出産した。

 すると、ここで〝異変〟が起きる。小倉はインスタで「出産を支えてくれた主人にも(中略)心から感謝の気持ちでいっぱい」「主人からの思い遣りに感謝」と出産報告したのだ。

 さらに10月にはインスタグラムに4皿分の手作り「みかんゼリー」の写真を掲載。出産間もない乳児は食べられないことから「夫の分では?」と復縁説が急浮上。一方で本紙既報の〝エア復縁〟もウワサされた。

「一連の離婚危機騒動で、小倉さんの好感度は急降下。昨年11月に発表された『好きなママタレランキング』では前年2位から圏外になってしまいました」(ワイドショー関係者)

 そんななか、文春オンラインが〝エア復縁〟を証明する記事を掲載。このほど小倉はA氏の勤務先からほど近い都心部のマンションに引っ越したそうだが、A氏は現在も別のマンションで一人暮らししているという。

 いわばマジックの種明かしのようなもので、小倉にしてみれば赤っ恥。軌道修正せざるをえない状況に追い込まれた。

「好感度ママタレ時代は金銭的にも潤っていた。その立ち位置を維持しようとA氏との復縁をアピールしていたが、〝文春砲〟で厳しくなった。たくましいシングルマザーに〝キャラ変〟した方が良い気がします」とはワイドショー関係者。

 他方で悲壮なストーリーに胸を打たれたネット民も多い。小倉が現在も肌身離さず結婚指輪を付けていることもあり「全米が泣いた」「切ない」「Aさんはいい加減戻ってあげれば?」という声も飛んでいる。

 当の小倉は13日、ブログとインスタグラムを更新。文春報道には触れず、子供のために作った弁当の写真16枚を公開し「次男は長男より好き嫌いがあるのと嫌いなものを入れても全く手をつけないので中身がワンパターンになりそうです笑」などと綴っている。

 小倉の試行錯誤は続きそうだ。

関連タグ: