138キロ・清原和博氏〝頬コケ打撃練習〟公開 「腹減ったー」「食いたいーー!!」

2021年01月21日 17時50分

清原和博氏

 元プロ野球選手の清原和博氏(53)が21日、ツイッターに打撃練習中のワンショットを投稿。ストイックなダイエットに励んでいる様子をうかがわせた。

 投稿された写真では室内のトレーニングルームでTシャツとランニングパンツを着用した清原氏がバットを握り、ティースタンドに置かれたボールめがけて力のこもったスイングを見せている。鬼気迫る表情は以前より頬がコケた様子で、連日の猛練習が早くも実っているようだ。

 ツイッターには「今日もまたええ天気やー!! 休み明けしんどかったけど気合入れて180球打った!! 腹減ったー CoCo壱のカレー マクド!! 丸亀生麺!! ケバブ 食いたいー!! あかん!! 辛抱や!!」と絵文字入りで書き込まれており、かなりの真剣モードで自身を追い込みながらハイレベルの食事制限を課しているようだ。

 今月16日には自身のYouTubeチャンネル「清ちゃんスポーツ」を更新して現役時代のベスト体重110キロを大幅に上回る138キロになったことを明らかにし、ダイエットに励むことを誓っている。また昨年12月に公開された動画ではバッティングセンターで軟式、硬式と複数回に渡ってチャレンジしたもののきりきり舞いにさせられ、満足のいく内容を残せず「もう一回清原を見せます」と〝ホームラン宣言〟もしていた。

 ツイッターには「キヨ頼むで~! 俺らのスーパースター!」「食べたいものを我慢して打ち込む姿は立派です」などと応援メッセージが多数寄せられていた。 

関連タグ: