ミス東スポ2020・空条のん 笠松競馬のホープ・水野翔騎手と結婚!

2021年01月08日 06時15分

幸せそうな空条のん(左)と水野翔

 ミス東スポ2020の空条のん(30)が、結婚を発表した。お相手は、笠松競馬場所属のホープ・水野翔騎手(23)。入籍は2月11日の予定だ。幸せいっぱいの2人は水野騎手の勝負服(胴青・白格子じま、袖白・水色一本輪)を揃って着て、取材に応じてくれた。


〝美女馬券師〟としても知られる競馬大好きの空条が、水野騎手と出会ったきっかけは、馬好きである共通の友人の紹介だったという。

「彼の人柄と仕事に対するストイックな姿勢に強くひかれ、交際を始めました」(空条)。

 水野騎手は空条について「彼女はまじめで努力家ですが、天然で抜けていたり、そんなところがとても癒されます。僕は職業柄、常に気を張っていますが、一緒にいると元気になれます。感受性が豊かで、周りの状況に気づくのが早く、人の幸せを自分のように喜び、悲しいことも相手と一緒になって悲しみつつ励ましてくれる。…好きなところがありすぎて一言では言い表しきれません」とベタぼれの様子だ。

 空条は現在、妊娠しておらず、今後の活動については改めてファンに報告するという。

「『うま年』生まれの私が、騎手の伴侶になるとは思っていませんでした。彼の相棒である競走馬たちに負けずに、よきパートナーとなり生涯を笑顔で一緒に駆け抜けたいと思います。どうかみなさん、あたたかく見守って下さい」と、こぼれんばかりの笑顔で語った。

 一方の水野騎手は「結婚を機に2021年は笠松リーディングを取ります」と今年の目標をキッパリ。さらに「将来的には、世界中から騎乗依頼をもらえるような騎手になります!」と、未来の抱負を愛する人の前で力強く宣言した。


 ☆くうじょう・のん 1990年7月28日生まれ。宮城県気仙沼市出身。身長160センチ、B92・W64・H100。特技=I字バランス、焼き魚をきれいに食べること。

 ☆みずの・かける 1997年3月29日生まれ。神奈川県出身。2014年に地方競馬の騎手免許取得後、同年4月13日にホッカイドウ競馬でデビュー。18年に笠松競馬に移籍。19年には短期騎乗先のマカオで重賞を制した。20年は笠松で88勝を挙げリーディング4位。