後藤真希 辻希美と「ハッピーサマーウェディング」披露 「色褪せないとはこのことよ」の声

2020年12月25日 23時00分

後藤真希(左)と辻希美
後藤真希(左)と辻希美

 元「モーニング娘。」の後藤真希(35)が25日、自身のユーチューブチャンネル「ゴマキのギルド」を更新。元「モーニング娘。」の辻希美(33)とともに、当時をほうふつとさせる衣装で2000年に発売されたモーニング娘。の「ハッピーサマーウェディング」を踊る動画を公開した。

 曲に合わせてアラビア風の衣装を身にまとった後藤と辻は、動画冒頭で当時の思い出を語り合った。モー娘。4期生の辻にとっては同曲が最初に参加した曲で「嫌なことしか覚えていない」と切り出し「PV撮影の時にマニキュアを塗ってる間に怒られて、全部衣装にマニキュアをこぼして(撮影が)3時間押したって記憶しかない」と苦い思い出を打ち明けた。

 ただ、2人は曲が始まると、20年の経過を感じさせない息ピッタリのダンスを披露。辻は憧れだった先輩・矢口真里(37)のパートをやるのが「夢だった」とうれしそうに語り、当時とは違うパートも踊ってみせた。

 現在は母となった2人だが、当時を懐かしむファンからは「20年たってもスタイル維持して華やオーラが消えないし居るだけで絵になる」「なにこれ最高かよ。色褪せないとはこの事よ」「2人とも現役アイドルみたい。すごく可愛い」と絶賛する声が相次いでいる。