「歌手の小金沢君」こと小金沢昇司容疑者が逮捕 酒気帯び運転の疑い 

2020年11月29日 11時33分

小金沢昇司容疑者

 演歌歌手の小金沢昇司容疑者(62)が、酒気帯び運転の疑いで逮捕されたことが分かった。

 演歌歌手の北島三郎(84)の付き人として下積み生活を過ごしたのち、1988年『おまえさがして』でデビュー。90年代にはテレビのCMで放送された「歌手の小金沢君」というフレーズがきっかけで一躍ブレイクを果たした。

 小金沢容疑者は28日の昼頃、東京・杉並の路上で前方を走行していた車に追突事故を起こした。現場に駆け付けた警察の呼気検査で一定の数値を超えるアルコール量が検出されたという。

 警視庁の調べに対し小金沢容疑者は容疑を認め「お酒を飲んで車を運転し、事故を起こしたことは間違いありません」としている。