三浦翔平 亡き友との思い出語る「三浦春馬君とよくサーフィンに行っていた」

2020年10月20日 12時59分

サーフィン仲間だった故三浦春馬さん㊧と三浦翔平

 俳優の三浦翔平(32)が20日、朝の情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)に出演。桐谷美玲(30)との私生活を明かすとともに、親友だった故三浦春馬さん(享年30)との楽しかった日々について触れた。

 三浦は「最近、料理にはまっている。コロナ禍で食事に行けず、家で過ごすことが多かったので」とコメント。「もともと得意だったが、あまり言わなかった。妻はおいしいと言ってくれる。今後は難しい和食を勉強していきたい。将来的には行きつけの飲食店のカレーをハワイに持って行き、カレー屋をやりたい」と語った。
 
 趣味はさらにサーフィン、バイク、ゴルフに及び、釣りにも興味を示す。三浦はサーフィンについて「それこそ、三浦春馬君とよく行っていた」とさらりと述べた。その瞬間、楽しかった日々を思い出したのだろう。何か言いたそうな雰囲気ではあったが、胸の内にとどめた。

 そして「趣味が多いと荷物が多くなって大変。今一番ハマッているのはゴルフ。尊敬するヒロミさん(55)のようになりたい。その先には所ジョージさん(65)がいる」と力説した。

「どうしても振ってしまう。めっちゃマン振り(フルスイング)すれば300ヤードは超える。ベストスコアは90」とか。それもそのはず、ゴルフ仲間には「湘南乃風」のリーダーで、300ヤードヒッターのREDRICE(44)がいる。ヘッドスピードは軽く50メートル/秒を超え、315ヤード飛ばすため、三浦は「スコアを出すには抑えないといけないと頭ではわかってるが、振ってしまう」と苦笑した。

 ゴルフ仲間のヒロミは「OB打っても気にせず、ドライバーで飛ばすことに命かけている。あれをやめればそこそこスコアが出る」とアドバイスした。

 三浦の主演ドラマ「時をかけるバンド」(FOD配信中)は、19日から地上波でも放送が始まった(毎週月曜深夜0時25分~)。主題歌「オレンジ」はガールズバンド「赤い公園」が手掛ける。

 同バンドのリーダー・津野米咲さん(29)は18日に急死したばかり。三浦は6日に放送が終了したドラマ「おカネの切れ目が恋の始まり」(TBS系)で春馬さんと共演しており〝Wショック〟に見舞われている。

 悩みを抱えている方は、以下の窓口に相談を。

・「いのちの電話」0570-783-556(午前10時~午後10時)

・厚労省「こころの健康相談統一ダイヤル」0570-064-556

・LINE「生きづらびっと」→「友だち追加」