高須克弥院長 自衛隊医官への夢語る「若けりゃ絶対応募した」

2020年10月14日 20時52分

高須克弥院長

 高須クリニック院長の高須克弥氏(75)が14日、ツイッターを更新。自衛隊医官への思いをつづった。

 高須院長は防衛省・自衛官募集公式アカウントに記された、医師や歯科医師の資格を有する人を対象とした自衛隊医官の採用情報をリツイート。

 日本を代表する美容外科医であり、第一人者の高須院長だが「わし、若けりゃ絶対応募した。これを知っていたら、自分の才能を美容整形より日本に役に立てさせる自信があったのに・・・残念ですなう」と吐露。

 これにフォロワーからは「先生がその道に進んでいたら、美容整形の技術の進歩がかなり遅れる事になってしまったかと…」「美容整形で多くの日本人を救ってます!」などと高須院長の功績を称えるコメントが数多く寄せられていた。