丸山桂里奈 夫・本並氏が浮気したら…「地元の大森を走って一周させます」

2020年09月13日 14時01分

本並健治氏(左)と丸山桂里奈

 先日、結婚を発表した元サッカー日本女子代表で現在はタレントの丸山桂里奈(37)と元サッカー日本代表GKで解説者の本並健治氏(56)が13日、TBS系情報バラエティー「アッコにおまかせ!」に生出演。結婚の裏側を語った。

 丸山と本並氏はスペランツァFC大阪高槻時代の選手と監督という関係で、今年になって交際がスタート。5日に行われた「第31回マイナビ東京ガールズコレクション」でサプライズの結婚発表を行った。

 新婚ホヤホヤの本並氏は結婚に踏み切った経緯について「コロナ禍にあるなかで、お笑いでいう『相方』とはソーシャルディスタンスがないじゃないですか。だから夫婦になればソーシャルディスタンスがなくなるので、もうちょっと近くでいろんな話もしたいし、食事もしたいなっていう、後押しがあって」と明かした。

 丸山は日本人離れした顔立ちを持つイケメンの本並氏の浮気について「GKなので、自分から行くことはないと思います。逆に相手から来たら全部受け止めちゃうと怖いので、女性には来ないでほしい。だから女性にシュート打たれなければ大丈夫です」と回答。それでも女性が近づいてきたらとの問いには「練習の時、私はすごい走らされてたので、地元の大森(東京都大田区)を1周するマラソンを罰として走らせたいと思います」と本並氏にくぎを刺した。