杏さゆり コロナ終息願い都内でマスク500枚無料配布

2020年04月24日 15時02分

インスタグラム(@anzu_sayuri)から

 タレントの杏さゆり(36)が、都内でマスクの無料配布を行っている。24日に更新したインスタグラムによると「昨日からマスクを無料で配布はじめました お一人様1枚、1日500枚配布。抗菌、消臭、持続性の良いスプレーも吹きかけしております」という。

 杏は「昨日配布してみて心が痛かったのは マスクが無くて ボロボロになったマスクでスーパーへ向かうおじいちゃんだったり 同様で汚れていても替えが無い方だったり。。。最近では自分で作ったりとかも出来る動画とかもアップされているけど 動画とか見ない年代の人も居る。まだまだマスクが欲しい人は沢山」と、無料配布を通じて社会的弱者ほど影響を受けている現実を目の当たりにした。

 このところ、どこかの倉庫に隠してあったとおぼしき在庫や、生産が復活しつつある中国などからの輸入再開で、一部で大量のマスクが売られるようになった。ただ、値段は以前の10倍以上。当然、アベノマスクのように全員が手にできるわけではない。

 杏は「早くこのコロナが終息する事を願って」との思いを込め、今日も街頭に立つ。フォロワーからは「えっ!!!素敵すぎです」「杏ちゃんマジ天使」「さゆりさん世の中のためにありがとうございます。私もできること一生懸命頑張るね」「素晴らしい」など、感動の声が寄せられた。