モト冬樹 志村さんの死から2週間「最後の喜劇俳優だった」

2020年04月12日 14時32分

モト冬樹

 ミュージシャンのモト冬樹(68)が12日、公式ブログを更新し、新型コロナウイルス感染による肺炎で死去した志村けんさん(享年70)への思いをつづった。

 志村けんさんの死から2週間がたち「そろそろ志村さんがいなくなってしまったことを受け入れざろうえないんだけれど(原文ママ)、いま思えば志村さんは、笑わせたいではなくて笑われたいって言ってたよな」。

 続けて「俺はライブをやっている時は笑わせたいって思っているけど、舞台で芝居をしている時は、笑われたいと思っている。それって役者の考え方なんだよね。だから、志村さんは間違いなく喜劇俳優だったんだな」と分析した。

 最後は「考えてみたらコントって芝居だもんな」とした上で「由利徹さんや八波むと志さん、堺駿二さん、東八郎さん、渥美清さん等みなさん亡くなってしまったけど、昔は素晴らしい喜劇俳優がたくさんいた。きっと、志村けんさんは最後の喜劇俳優だったんだね」と結んだ。