蓮舫氏 ホワイトデーに意味深な“鬼殺し”予告

2020年03月17日 14時11分

蓮舫氏のインスタグラム@renho.jpから

 元タレントの立憲民主党・蓮舫副代表(52)が17日、忙しい公務の合間を縫ってインスタグラムを更新。“鬼殺し”をにおわせた。

 蓮舫氏はこのところ、森雅子法相による「検察官は最初に逃げた」との答弁をめぐり、安倍晋三首相の責任を厳しく追及。“ウソ付き法相”の辞任、更迭を迫っている。

 そんな重要局面に唐がらし8袋の写真を掲載し、「最高のホワイトデー」とだけメッセージを添えた。一番上の袋には「激辛 焙煎 鬼殺し」とある。ハッシュタグには「唐辛子」「一味」「七味」「激辛」「辛い」「香辛料」「ホワイトデー」「お返し」「新潟」「鬼殺し」と付け加えられた。

“鬼”が誰を指すのかはともかく、国会の闘士の心は唐がらしのように今日も“真っ赤”に燃え上がっているのだろう。かつて出演していた番組の企画「熱湯風呂」で培われた蓮舫氏ならではのブラックユーモアに、コメント欄も大にぎわいだ。

「うわぁ辛そう頑張ってくれてありがとう」「凄い!! 辛そう!! 日本の自〇〇〇党を退治してください」「すごい! ホワイトデーなのに真っ赤ですね」「鬼殺し(笑) 厄介な鬼退治、お願いします!」など、応援の言葉が多数寄せられた。