河本準一が3・11黙とう呼びかけ みんなの思いが「とてつもないパワーになります」

2020年03月11日 12時52分

次長課長の河本準一

 東日本大震災から9年を迎えた11日、お笑いコンビ「次長課長」の河本準一がブログを更新。「今日は3・11」と題し、黙とうを呼び掛けた。

 河本は「あたし河本準一 コロナの影響で無観客での仕事になりますが 東日本大震災から9年 今日は震災にあった人たちが残した文章を朗読するイベントに招待されました 行ってきます」と報告。「皆さん、忘れてはいけません 自分が住んでいた場所に戻れない人が まだ沢山います お家で構いません 黙祷しましょう」と呼び掛けた。

 また「1つ1つでは微力です でも、それが沢山になれば微が取れて力になります もっと力が増えれば協力できます さらに増えれば強力になるんです あたし1人の力では… そう思うのではなく みんなが同じ思いになれば とてつもないパワーを呼びます 忘れてはいけません」と説いた。日ごろからボランティア活動に熱心で、常に弱者の立場に立って行動しているだけに、説得力は抜群だ。