サンド伊達 東北魂義援金約5600万円贈呈報告「これからも東北復興の旗を振っていきます」

2020年03月03日 16時55分

サンドウィッチマンの伊達(左)と富沢

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきお(45)が3日、公式ブログを更新。「東北魂義援金」と題し、「本日、皆様からお預り致しました東北魂義援金を、宮城県・村井知事…福島県・内堀知事へ手渡しさせて頂きました」と報告した。

 東日本大震災から、11日で9年を迎える。宮城出身の2人は宮城県「東日本大震災みやぎこども育英募金」へ2102万1936円、福島県「東日本大震災ふくしまこども寄附金」へ3545万2831円を贈った。

「9年が経とうとしている現在も、我々の活動に賛同して頂き沢山の寄附を託して下さる皆様に、心より感謝しております。皆様のお陰で、我々サンドウィッチマンが設立した『東北魂義援金』として、被災地へ届けた総額は、4億7691万8923円になりました。東日本大震災により、震災遺児…震災孤児になってしまった子供達の為の義援金です。出来る限り、お金に苦労せず、学業や一般的な生活を送れるように応援させて頂いております」。伊達は寄せられた募金に感謝した。

 そして「これからも、我々サンドウィッチマンは東北魂を胸に…東北復興の旗を振って行きます。是非、これからも何卒宜しくお願い致します」と改めて故郷への貢献を誓った。