たけし ミルクボーイの新ネタ「ビートたけし」を絶賛「笑った」

2020年03月02日 21時14分

ビートたけし

 タレントのビートたけし(73)とお笑いコンビ「くりぃむしちゅー」上田晋也(49)がMCを務める日本テレビ系「成功の遺伝史 第7弾」で、M―1王者の「ミルクボーイ」(駒場孝=34、内海崇=34)が新ネタ「ビートたけし」を本人の前で披露した。

 いわゆる「リターン漫才」のたけし版に、たけしは始まる前から「好きだもん、この子たち」とうれしそう。そんな中、ミルクボーイの2人は「FRIDAY襲撃事件」もネタにするなど、見事にたけしを料理。大爆笑のたけしは「笑った。バカ笑いできる」と絶賛だ。

 一方、ミルクボーイの2人はネタ披露が終わると、やや緊張した面持ちに。駒場が「スタッフさんに『何を言ってもいいですから』と言われたけど、そんなわけないでしょ」と話すと、内海は「メチャメチャ緊張した。人の名前でやるのは初めてなんです」と明かした。

 なお、番組は様々なジャンルで成功した人物から、過去に影響を受けた人物を聞き出すいうもの。ミルクボーイはまるで売れない時代に長渕剛の「顔」を聴いて奮起し、漫才に没頭したというエピソードを明かした。